INTERVIEW WITH PRESIDENT 公式フェイスブック INTERVIEW WITH PRESIDENT 公式ツイッター

「小さくまとまらないでほしい」

タックスカイ株式会社
髙岡 美穂 代表取締役

  • 2015/4/16
i-cath-tucksky

今の子供や若者について、そして最後のメッセージ

高橋
仕事を通して子供に触れる機会が多いのではないかなと思います。
今の子供、そして私達のような若者に何か感じる事はありますか。

髙岡
そうですね。一言で言えば、やる前から限界を感じているという事でしょうか。
例えば、ある学生さんにこんな事をしてはどうですか。と提案してみたら、まず、第一声が無理ってなるのですね。
これは今の子供から若者の共通の話だと思います。
一見日本人特有の謙遜かと思ったりもしましたが、8割の方は絶対に違います。
それに、今幼稚園児の子供達が将来どんな夢を持っているか高橋君はご存知ですか。

高橋
解りません。私の場合は恥ずかしい話しですが、当時NHKの子供番組のキャラクターの「わんわん」という犬のキャラクターになるのが夢がったと親に聞かされた事があります(笑)他には戦隊ものの「カーレンジャー」とかですかね。

髙岡
「わんわん」ですか。素敵な夢でしたね(笑)

高橋
ありがとうございます(笑)
よくよく考えると恥ずかしいです。

髙岡
私にとってはそういったまさに「夢」という物を持つ事が当たり前だと思います。
例えば、プロ野球選手とか、サッカー選手とか。
女の子ならお花屋さんとかケーキ屋さんですね。
でも、今の子たちは、公務員とか、最低でも年収400万は必要とか、本当に現実を見過ぎというか小さいのです。
本当に夢が小さくなったと感じました。

高橋
えぇ!?そんな夢は私もびっくりです。
小学校6年生の頃でもまだプロ野球選手になりたいと本当に思っていました。

髙岡
それが普通の事だし、当たり前に近い事なんじゃないかなと思います。
現実を見る事も大切ですが、「夢」を見れない事は少し残念ですね。

高橋
はい。本当ならば、もう少しお話をお聞きしたかった所なのですがお時間ですね。

違う形でまたお邪魔させて頂きます。最後に学生へのメッセージをお願いします。

髙岡
はい。残念ですね。
先程のお話になりますが、「小さくまとまらないでほしい」 もっと自分を解放してください。
そして先を見る。今を思いっきり楽しんでほしいです。
この二つは矛盾しているかのように思えますが、今を楽しまないと、本当に先を見る事はできないのではないかなと思います。
高橋君もこれから、まとまらず頑張ってくださいね!

高橋
髙岡代表、素敵なお話をありがとうございました。

インタビュアーより

bord-tucksky

今回の取材において、今の自分のしている事、学ぶという事についてとても考えさせられました。
これは本当に学びたい事なのか、不自由なく暮らし、大学に通うことが当たり前になっていないか。
髙岡代表にお話をして頂く事によって、自分の原点を見直し、初心に帰る事ができたと思います。
また、海外によく行かれる髙岡代表。普段自分に入ってくる事の少ない、国外の情報も知る事ができました。
沢山の学びを得る事のできた取材でした。髙岡代表ありがとうございました。
高橋 航貴

next

乞うご期待!

ページ:
1 2

3

会社概要

社名:タックスカイ株式会社
代表名:髙岡 美穂
住所:松山市湊町四丁目4-12-10 佐伯物産ビル 5F
TEL:089-941-3770
URL:http://manabiyatetra.blog74.fc2.com/ 
事業内容:・教育

eigyou

『まなびやてとら』

まなびやてとらは、
子どもの可能性を見つける場所
保護者さんも学べる場所
みんなの可能性を広げる場所

そんな想いがいっぱいつまった学びの空間です。

▼Facebookやっています

Random Pick Up

『この記事を書いた人』

愛媛大学
濵村 駿介

『この記事を書いた人』

松山大学
高橋 航貴

『この記事を書いた人』

松山大学
松井 秀樹

『この記事を書いた人』

愛媛大学
北尾 友二

『この記事を書いた人』

松山大学
樋口 真哉

『この記事を書いた人』

松山大学
福山 さくら

『この記事を書いた人』

愛媛大学
大隣 麻衣

『この記事を書いた人』

松山大学
田岡 美紗

『この記事を書いた人』

松山大学
杉脇 丈紘

『この記事を書いた人』

松山大学
岩本 真依

『この記事を書いた人』

西山 和馬

『この記事を書いた人』

松山大学
山本 隆生

『この記事を書いた人』

インターンシップ生
大河原 慧

『この記事を書いた人』

インターンシップ生
藤平 祥太

『この記事を書いた人』

松山大学
坪北 奈津美

『この記事を書いた人』

愛媛大学
兼頭 里奈

『この記事を書いた人』

愛媛大学
高市 奈津美

『この記事を書いた人』

愛媛大学
松本 優香

ページ上部へ戻る