INTERVIEW WITH PRESIDENT 公式フェイスブック INTERVIEW WITH PRESIDENT 公式ツイッター

「夢を持て」

税理士法人 ジャパン・ビジネスパートナーズ
兵頭 弘章 代表税理士

  • 2015/4/27
i-cath-jpb-matsuyama

コミュニケーション、会社の雰囲気作りで大切なのは笑顔

福山
人と人との関係が一番大切だと思うのですが、人間関係で気を付けていることありますか。
人間関係を気付く上で大切にしていることを教えて頂けますでしょうか。

兵頭
ノミ二ケーションですかね。

福山
ノミ二ケーション聞いたことはあるのですが具体的には分からないのですが。

兵頭
こういった所で話をするのは当然一つなのですけれどもお酒の力というのは本音がポロッと出ます。そこに社長の思いとかが見え隠れしていることがあるので。
お客様と食事に行ったりすることで見えない部分が意外と見えたりします。
お酒の力ってすごいです。
素面の時は凛としていてもお酒を飲むとその人の個性が出てくるからそれを大事にしています。
またお酒により私の素も分かっていただけます。

福山
ノミ二ケーションの効果は高いのでしょうか。

兵頭
高いと思いますよ。
私はそれが一つのコミュニケーションの取り方です。
要するに仕事以外で一度お会いましょうということです。
私たちの場合は相手が従業員さんではなく、基本的に社長さんです。
経営者っていうのは先ほども言いましたが基本的に孤独です。
先ほども言いましたが従業員と経営者は交わることができず、経営者は最終的な責任を負うわけです。

福山
やはり何か相談する時は同じ立場の経営者の方に相談するのでしょうか。

兵頭
そうですね。
従業員とは目線が違います。
もし、従業員の方に従業員抱えてやっている話をしても、その立ち位置に自分がいないと分からないしアドバイスもできないと思います。
それよりも「社長っていいよね。自由でしょ」と返って来る時もあります。
その孤独を何かあった時にバックアップしますよという体制作りをしていかないと行かないなと思いますね。

福山
お客様と会話する中で悩みを引き出すためのコミュニケーションの取り方とかありますでしょうか。

兵頭
目を見たら分かります。
一番は顔です。
本当に楽しかった時の笑顔としんどい時の笑顔は全く違いますからね。
何か言いたいけど言えない、何か考えているという時には「社長何かありましたか」と聞きます。

福山
目を見たら分かるのですね。
私の腹黒さが分かるので目を隠しておこう(笑)

兵頭
毎月お客様の所に行くので顔色や会社の雰囲気とかはやっぱりどうしても分かりますからね。

福山
会社の雰囲気というお話がありましたが具体的にどこを見ていらっしゃるのでしょうか。

兵頭
従業員の方ですかね。
私の会社でもそうなのですが、従業員がいるフロアに行った時の空気で不自然さを感じることがあります。

福山
空気感で分かるのですね。
詳しく教えて頂いてもよろしいでしょうか。

兵頭
フロアで「こんにちは」と話しかけた時にこちらを向いて「こんにちは」「いらっしゃいませ」と言った行動がなく、総務だけ来てみんな仕事をしているような会社はあまり一体感がないなと感じますね。
職場の空気というのはプラスにもっていかなくてはいけません。
朝来ておはようございますと皆が言っている、誰かお客様が来た時も笑顔でハッキリとものを言う、例えばさっき「今日寒いですよね」っていう話をしていましたよね。
それをただ単に「どうぞこちらです」だけで終われば不自然さを感じますよね。

福山
会社の雰囲気づくりの為に行っていることは何かありますでしょうか。

兵頭
まず電話はすぐとる。
笑顔の声で。
難しいと思いますが、この人すごく笑顔で話している気がする方がいらっしゃいます。
会ったらどういった顔でどういう仕草とか分かりますが電話では分からないですよね。
電話一本でお客様がここってすごく元気がいいなとか分かります。電話をとる際に「はい」だけではなく「お待たせしました」でもいいです。
やはりその一言があるかないかだけで、かけた方も気持ちいいですよ。

福山
ちょっとした一言が大きな差ですよね。それが言えるのと言えないのとで。

兵頭
お客様にも言うのですが、先に言った方が勝ちだよと。
勝ち負けではないのですが気持ち的にはやっぱり率先してできるかどうかですよね。

福山
「電話は早く」「笑顔の声で」「何事も先に」実践してみますね。
お仕事のやりがいを教えて頂いてもよろしいでしょうか。

兵頭
従業員が成長しているのがやりがいです。
成長しているということは満足しているということだと思いますし、成長しているということはお客様が喜んで頂いているということだと思います。
逆に成長していない、クスンとしている時はお客様に満足されていないなと思います。
一言でいえば従業員が笑顔で働いていることが一番だと思います。

福山
人を採用するにあたってまずどこを見ているのでしょうか。
どういう所を一番大切にしていますでしょうか。

兵頭
話さなかったら笑顔です。

福山
固いお仕事だとあまり笑顔を見せたら駄目なのかなと思うのですがどうでしょうか。

兵頭
普通は皆さん真面目ですが笑顔は人を和ましますよね。
ムスッとしている子は採用されにくいと思います。従業員にも笑顔がなかったら笑顔がないぞと言います。
「病は気から」です。
笑顔で頑張ることが大切です。
得意なことは人それぞれで違うので出来る子、出来ない子が絶対に出てきます。
でも笑顔は皆できるはずです。

福山
笑顔って言葉では簡単に言えますが本当に素敵な笑顔ってなかなかできないですよね。

兵頭
初めは笑顔と元気が大切です。
スキルは後から自分で勉強したらいいのですから。
笑顔でも笑う顔ではありません。私は笑う心と書きます。
顔だけで笑うのではなく心から笑いましょうという意味です。

福山
顔だけで笑っている方って本当に分かりますもんね。
兵頭代表も笑顔が素敵ですごく毎日楽しそうですよね。
良くホテルとかのサービスの方で無理して笑顔作っていると感じる時がありますが兵頭代表は心から笑っている笑顔だと思います。

ページ:
1 2

3

4

会社概要

社名:税理士法人 ジャパン・ビジネスパートナーズ
代表名:兵頭 弘章
住所:愛媛県松山市古川南1丁目9-7
TEL:089-948-8335
URL:http://tkc-nf.com/jbp/pc/index.html 
事業内容:・士業

サービス紹介

eigyou

『税理士法人 ジャパン・ビジネスパートナーズ』

住所:愛媛県松山市古川南1丁目9-7
電話番号:089-948-8335

「確かな未来と笑顔をみんなに!」をモットーに、わが国の経営基盤を支える中小企業経営者の皆様を力いっぱいサポート致します。
ホームページはこちら
お問い合わせはこちら

eigyou

『税務相談 / 税務代理』

税務のプロフェッショナルとして法令に基づく的確なアドバイスをします。

  • 専門家として、税法を分かりやすく解説し、正しい税務対策を提案します。
  • 最新の税法等に基づき土地・自社株等を評価し、事業継承を支援します。
  • 個人の財産運用における税務上の質問にも的確にお答えいたします。
  • 所得税・法人税・消費税・相続税等の税務について代理いたします。

詳しくはこちら
お問い合わせはこちら

eigyou

『ビジネス・サポート』

  • 企業の黒字化支援
  • 月次巡回監査
  • 自計化支援
  • 経営計画の作成支援
  • 適正な決算・申告の支援(書面添付の推進)
  • リスクマネジメント業務

毎月、貴社を巡回監査し、会計資料や会計記録の適法性と正確性を確保しながら、最新の経営成績と財政状態を分かりやすくスピーディーにご報告致します。

詳しくはこちら
お問い合わせはこちら

Random Pick Up

『この記事を書いた人』

愛媛大学
濵村 駿介

『この記事を書いた人』

松山大学
高橋 航貴

『この記事を書いた人』

松山大学
松井 秀樹

『この記事を書いた人』

愛媛大学
北尾 友二

『この記事を書いた人』

松山大学
樋口 真哉

『この記事を書いた人』

松山大学
福山 さくら

『この記事を書いた人』

愛媛大学
大隣 麻衣

『この記事を書いた人』

松山大学
田岡 美紗

『この記事を書いた人』

松山大学
杉脇 丈紘

『この記事を書いた人』

松山大学
岩本 真依

『この記事を書いた人』

西山 和馬

『この記事を書いた人』

松山大学
山本 隆生

『この記事を書いた人』

インターンシップ生
大河原 慧

『この記事を書いた人』

インターンシップ生
藤平 祥太

『この記事を書いた人』

松山大学
坪北 奈津美

『この記事を書いた人』

愛媛大学
兼頭 里奈

『この記事を書いた人』

愛媛大学
高市 奈津美

『この記事を書いた人』

愛媛大学
松本 優香

ページ上部へ戻る