INTERVIEW WITH PRESIDENT 公式フェイスブック INTERVIEW WITH PRESIDENT 公式ツイッター

「夢は大きく、負けないでください。」

株式会社クロスコミュニケーションズ
山口 智忠 代表取締役

  • 2015/10/20
i-cath-cross-communications

通常インターン生一人で取材に行くのですが、今回は新インターン生、北尾友二が見学として高橋航貴に同行し、取材を行いました

何かが足りない。足りない所は自分がやるしかない

起業されるまでどんな事をされてきましたか?

 私は学生の頃から起業に興味があり、学生起業家として活動をしていました。例えばまちづくりで地元の商店街と関わったり、沢山の方々とお会いしたり、沢山の経験を積んできました。

 また、私が学生時代に起こした団体が10年経った今でも名前と形を変えて残っているらしく、嬉しく感じています。

 大学卒業後は、すぐに今の会社を起こした訳ではありませんでした。学生時代の経験を活かし、県の商工会の職員として経営指導の仕事をしていました。しかし、今のままでは中小企業の方たちに本当の支援、指導は出来ないと考え、自分がしたい支援、指導を目指そうと決意しました。

 そのために、5年余り再勉強のため全国の企業を回る旅をしました。学生時代、職員時代、5年間の再勉強で培った経験を引っ提げて起業し、今に至っています。

起業後、壁にぶつかった事はありましたか?

 組織体制作りにとても苦労しました。昔は「資本金0円からの起業」、「携帯電話一台で始める会社」といった様なテーマの本が流行していました。私も実際に出来るのかなと興味が湧き、本当に事業資金0円からの起業を実行に移しました。

 しかし、今になって思うのは絶対にしない方がいいですね(笑) 。私から言えるのは、もし起業を考えるなら資本金はしっかりと構えておいた方がいいということです。

 また、起業した当初は実績といった会社の信用になる物は全く無い所からのスタートでした。起業当初はデザインをメイン事業にしていたのですが、実績がないと怪しいですよね(笑)。 なので、企業に信頼されない事も多々ありました。

 もちろん怪しいのを理由に、門前払いもありました。今では弊社を「クロコミさん」と愛称で呼んで頂けるまで成長しましたが、ここに辿り着くまではひたすら足を運び続けました。

 信用を勝ち取るには、削れるだけ自分の時間を削り、足を運び続け説得する事だと考えています。そして初めて仕事を頂いたときが信用を勝ち取る一度きりのチャンスなので、100%の力でお客様の要望に応えられるよう努力してきました。

今の山口代表の会社はどんな所で起業家の支援や指導に繋がっているのですか?

 先程申し上げた通り、デザインをメインとしてのスタートでした。今の私達が提供させて頂いている事業は全てお客様のニーズから生まれた物です。例えば、「WEBデザインで戦略性の高い物が出来ないか」と要望が出たら、「じゃあWEBの部門で事業を起こすか」となり、実際にWEB部門で事業を起こしました。

 商工会で働いていた時は大まかな事の支援は出来るのですが、細かい事は出来ませんでした。起業家の方達は起業して1~3年が本当に苦しい時期です。新しく起業をして5年経っても会社が残っているのは、約30%と言われています。このままじゃあダメだなと感じています。

 苦しい時期だからこそ、細やかな所での支援、指導が必要になってくるのですが、商工会の職員の時はそれができませんでした。本当に必要とされている時に何も出来ない。

 しかし、今となっては私が起こした会社で細かな要望に対して、新しく事業を展開していく形でお応えする事が出来ます。これが私のしたかった支援、指導なのではないかと考えています。会社としてまだまだこれからな部分が多いですので、精進していきたいと思います。

次のページ『愛媛から日本のトップレベル、世界のレベルへ』

ページ:

1

2 3

会社概要

社名:株式会社クロスコミュニケーションズ
代表名:山口 智忠
住所:愛媛県松山市元町2-1
TEL:089-906-5129
事業内容:・ホームページ制作 ・ネットショップ制作 ・各種デザイン(ロゴ・ポスター・名刺 他)
 ・翻訳 ・印刷

Random Pick Up

『この記事を書いた人』

愛媛大学2年次生
濵村 駿介

『この記事を書いた人』

松山大学3年次生
高橋 航貴

『この記事を書いた人』

松山大学4年次生
松井 秀樹

『この記事を書いた人』

愛媛大学2年次生
北尾 友二

『この記事を書いた人』

松山大学3年次生
樋口 真哉

『この記事を書いた人』

松山大学4年次生
福山 さくら

『この記事を書いた人』

愛媛大学4年次生
大隣 麻衣

『この記事を書いた人』

松山大学4年次生
田岡 美紗

『この記事を書いた人』

松山大学4年次生
杉脇 丈紘

『この記事を書いた人』

松山大学4年次生
岩本 真依

『この記事を書いた人』

西山 和馬

『この記事を書いた人』

松山大学2年次生
山本 隆生

『この記事を書いた人』

インターンシップ生
大河原 慧

『この記事を書いた人』

インターンシップ生
藤平 祥太

『この記事を書いた人』

松山大学3年次生
坪北 奈津美

ページ上部へ戻る