INTERVIEW WITH PRESIDENT 公式フェイスブック INTERVIEW WITH PRESIDENT 公式ツイッター

今年4月に独立開業したばかりの越智代表、税理士の仕事にかける想いとは?

「明確な目標を持とう」

越智聖税理士事務所
越智 聖 代表税理士

  • 2015/6/18
i-cath-ochizeirishi

『税理士として働く中での学び』
~お客様に喜んで頂くために~

独立してから、税理士事務所での経験が活きているなと感じたことはございますか

 ノウハウということではやはり大学生の時に身に付けたコミュニケーションの取り方が活きていると思います。前の事務所では営業を全然していませんでしたので。

 前の事務所で学んだことといえば、実務全般と、税理士事務所の1年がどのように始まって終わっていくのか、ですね。法人のお客様の場合、事業年度が1年間で3月決算だとすると、4月に始まった事業年度が3月末で終わって、2か月後の5月31日までに申告書を作成して説明して、税務署に申告をして1年間が終わります。

 税理士には巡回監査というものがありまして、1ヶ月や3ヵ月に1度、お客様の業績を見ながらアドバイスをしていきます。

 また、個人法人いずれのお客様でも税務調査はありますので、その流れも説明したり税務書の調査官と交渉したりもします。

そこで学ばれた仕事の進め方で大事だと考えていらっしゃることは何でしょうか

 お客様の節税に役立てて喜ばれることと、その為に情報収集をしたり、仕事の段取りを覚えて効率を良くすることですね。例えば税金が高くて悩んでいる方だったら節税の方法を提案して安くなれば喜ばれます。

 そのような喜ばれる仕事をするためには税制に詳しくならないといけませんし、法律自体も毎年変わっていくので、情報をいち早くキャッチして分析してアドバイスに活かさないといけません。このスピードを上げるためには段取りが必要です。

 お客様に喜んで頂くことを念頭に置いてそのためにどうすればいいか、ということがそこで身についた考え方でしたね。

独立か以前の職場で働き続けるか迷ったということですが、今年の4月というタイミングで独立された理由は何だったのでしょうか

 私は、何かに挑戦しようかすまいかと迷った時に、1%でも可能性があったら実行することにしているのです。これは恋愛と一緒です。可愛い女の子がいて、彼氏がいるのかどうか全く分からない場合、声を掛けなかったら何も進展しません。声を掛けてみたら振られるかもしれないけどまた新たな恋愛に結び付くかもしれない、その可能性を信じているのです。

 そう考えると、挑戦して失敗した時の後悔よりも挑戦しなかった時の後悔の方が大きいですし、独立開業して成功する可能性も0ではないですよね。1%でも可能性があれば実行するという気持ちで決めました。

次のページ『人生を変えた三つの出会い』

ページ:
1

2

3 4

会社概要

社名:越智聖税理士事務所
代表名:越智 聖
住所:松山市天山3丁目2番31号 ドラゴンビル2F南
TEL:089-961-4635
URL:http://satorukaikei.com
事業内容:・税理士

サービス紹介

eigyou

『越智聖税理士事務所』

愛媛県の中小企業を税務面でサポートし、経営者・従業員の方に幸せになってもらいたいと考えています。

今年の4月に開業したばかりの、新しい事務所です。税務に対する悩みを解決し、お互いに成長して行きましょう。

▼代表者のブログはこちら

eigyou

『事業内容』

税務に関することなら何でも対応致します。

・巡回監査
・税務申告
・創業支援
・その他各種手続き

eigyou

『体単発・スポットの依頼にも対応可能』

単発の税務調査・税務相談も引き受けます。
突発的な税金のトラブルが起こった時は、お気軽にご相談ください。

また、より多角的に経営状況を把握したい事業者様に向けて、セカンドオピニオンも行っております。

Random Pick Up

『この記事を書いた人』

愛媛大学2年次生
濵村 駿介

『この記事を書いた人』

松山大学3年次生
高橋 航貴

『この記事を書いた人』

松山大学4年次生
松井 秀樹

『この記事を書いた人』

愛媛大学2年次生
北尾 友二

『この記事を書いた人』

松山大学3年次生
樋口 真哉

『この記事を書いた人』

松山大学4年次生
福山 さくら

『この記事を書いた人』

愛媛大学4年次生
大隣 麻衣

『この記事を書いた人』

松山大学4年次生
田岡 美紗

『この記事を書いた人』

松山大学4年次生
杉脇 丈紘

『この記事を書いた人』

松山大学4年次生
岩本 真依

『この記事を書いた人』

西山 和馬

『この記事を書いた人』

松山大学2年次生
山本 隆生

『この記事を書いた人』

インターンシップ生
大河原 慧

『この記事を書いた人』

インターンシップ生
藤平 祥太

『この記事を書いた人』

松山大学3年次生
坪北 奈津美

ページ上部へ戻る