INTERVIEW WITH PRESIDENT 公式フェイスブック INTERVIEW WITH PRESIDENT 公式ツイッター

「”今”しかできないことに本気で取り組もう」

SHAKERS CAFE R
渡辺 美来 代表

  • 2015/11/20
i-cath-shakers-cafe-r

お客様にひと時の「幸せ」を提供する

お仕事をされるとき、どういった時に喜びを感じますか??

nakakiji-shakers-cafe-r 忙しく働いているときやお客様が喜んでくれるときです。もうそれがすべてですね。むしろそれしかないと思います(笑)人に喜んでもらって嬉しいって思える感受性は飲食業では大切かな、といつも思います。スムージーを売っている小さなお店ですし、ひょっとしたら、なくなっても困る人はそんなにいないかもしれません。
 それでも、大街道を歩いている人がたまたま私たちのお店を見つけて、たまたま買って、たまたまそれが美味しかったと感じてもらえる、たったそれだけでも私は幸せですし、それだけでもいいかなって思っています。

 「街に買い物に来てよかった、あのお店のスムージーおいしかった。」本当にちょっとしたことですが、そのひと時の時間をお客様に提供できることが幸せです。

 経営という立場から考えても、店舗はすごく小さいですし、会社でもありません。生み出すお金もすごく小さいです。でもそんな中でも、松山の社会の一部として経営する中で、お金を捻出し、給料を還元し、業者さんと取引をする。小さいながらも、経済が潤う一環として貢献できているかなとは思います。

渡辺代表の夢を教えてください!

 まだはっきりとした夢は決まっていません。でもいつも心がけていることは、「前を向いて前進あるのみ」です。今、転換期でいろんなことを考えています。でもずっと思っていることは子供がいてもやりたいことはずっと続けていきたいと考えています。「子供がいるからやめました。」は絶対にしたくないです。

最後に若者にメッセージをお願いします!

 今しかできないことに全力でぶつかってほしいです。私、実は専門学校で非常勤として講師をさせていただいた経験があるのですが、どうしても「独立する」という考え方があまりない子も多いです。

 でも「若いから、学生だから」って、私は割り切ってほしくないです。とりあえず、どこかの企業に就職して、将来結婚出来たらいいかなって考えている子も少なくないと思います。

 でも私は今から可能性を捨ててはもったいないと思います。学生のうちはなんでもできて、とにかく自由な時だと思います。若い人の可能性は本当にうらやましいです。

 10年後はいろんな制約がついてきます。責任や甘えが許されなくなることはもちろんですが、育児が忙しく、大好きな仕事も辞めなければならなくなった人もたくさん見てきました。「今」しかできないことを本気でやって、そして目の前のチャンスを掴んでほしいです。

インタビュアーより

bord-shakers-cafe-r

今回は、大街道でスムージーを販売している渡辺代表にインタビューをしました。
若くして、独立されお店を経営される一方、母親として子育てもこなす渡辺代表の姿に「強い女性」を象徴されるお方だと感じました。
―「今」しかできないことをー 僕も自分の信念、目標をしっかり設定し、やりたいことを全力でやりぬく。自分の可能性を信じ、学生として今しかできないことを精一杯やって、しっかりチャンスを掴める人間になりたいと思います。
濵村 駿介

ページ:
1 2

3

会社概要

社名:SHAKERS CAFE R
代表名:渡辺 美来
住所:愛媛県松山市大街道1-4-3 マル福ビル 1F
TEL:089-947-1155
事業内容:・飲食業 ・スムージー

Random Pick Up

『この記事を書いた人』

愛媛大学
濵村 駿介

『この記事を書いた人』

松山大学
高橋 航貴

『この記事を書いた人』

松山大学
松井 秀樹

『この記事を書いた人』

愛媛大学
北尾 友二

『この記事を書いた人』

松山大学
樋口 真哉

『この記事を書いた人』

松山大学
福山 さくら

『この記事を書いた人』

愛媛大学
大隣 麻衣

『この記事を書いた人』

松山大学
田岡 美紗

『この記事を書いた人』

松山大学
杉脇 丈紘

『この記事を書いた人』

松山大学
岩本 真依

『この記事を書いた人』

西山 和馬

『この記事を書いた人』

松山大学
山本 隆生

『この記事を書いた人』

インターンシップ生
大河原 慧

『この記事を書いた人』

インターンシップ生
藤平 祥太

『この記事を書いた人』

松山大学
坪北 奈津美

『この記事を書いた人』

愛媛大学
兼頭 里奈

『この記事を書いた人』

愛媛大学
高市 奈津美

『この記事を書いた人』

愛媛大学
松本 優香

『この記事を書いた人』

松山大学
大西 清楓

『この記事を書いた人』

松山大学
山田 智也

『この記事を書いた人』

愛媛大学
多賀谷 直樹

『この記事を書いた人』

松山大学
山根 大輝

『この記事を書いた人』

松山大学
川崎 詩歩

『この記事を書いた人』

愛媛大学
矢野 愛茄里

ページ上部へ戻る