INTERVIEW WITH PRESIDENT 公式フェイスブック INTERVIEW WITH PRESIDENT 公式ツイッター

継続は力なり!!

総合代理店Wing
中山 貴男 代表

  • 2016/9/30
i-catch-wing

学生と社会人の懸け橋に

今後のビジョンはありますか。

 今、学生と社会人を繋げるイベントを企画しています。
 最近の学生はインターンシップに求めているものが変わってきていると思います。学生が本当に知りたいこと、それは「人」ではないかと思います。
 昔は仕事内容を知ることがインターンシップの目的でした。しかし今ではインターネットの発達により、仕事内容はいくらでも調べることができます。これからは仕事内容でなく、人を知るインターンシップへ変えていくべきだと考えます。

 働く上で一番悩むことは人間関係だと思います。たとえ仕事内容が辛かったとしても、良い人間関係が築けていたらすぐに仕事を辞めることはないでしょう。
 インターンシップでその企業で働く人を知ることができれば、若者の離職率を下げることも可能ではないかと思います。企業にとっても学生にとっても有益なインターンシップになると思います。

 インターンシップ制度が始まってから長い時間が経っています。やはり昔と今とでは周囲の環境も変わっているので、企業もインターンシップに対する意識を変えていかなければならないと思います。

 学生の方は、インターネットの情報だけでその企業のことを知った気にならず、直接社員の方と話して企業のことや働く人のことを知ってほしいと思います。

経営者として目指す目標はありますか。

 私の目標は、誰もやったことのないことをやりたいですね。誰かがすでにやったことを追いかけても面白くありません。自分オリジナルの新しいことを常に追い求めていきたいです。

 

インタビュアーより

 インタビューを通して中山代表は、人と人とのつながりをとても大切にしているのだと感じました。一人ではできないことでも、多くの人が集まれば実現できる。人の繋がりは大きな可能性を秘めていると改めて気づくことができました。また現状に満足せず、挑戦を続ける中山代表の姿勢を見習おうと思いました。
 お話したことだけでなく、中山代表の人柄や考え方から多くのことを学べました。中山代表、ありがとうございました。
岡部 広之

ページ:
1 2

3

会社概要

社名:総合代理店wing
代表名:中山 貴男
住所:愛媛県松山市千舟町3-1-5 チフネファッションビル 3F
TEL:089-921-7077
事業内容:・サービス業

Random Pick Up

『この記事を書いた人』

愛媛大学
濵村 駿介

『この記事を書いた人』

松山大学
高橋 航貴

『この記事を書いた人』

松山大学
松井 秀樹

『この記事を書いた人』

愛媛大学
北尾 友二

『この記事を書いた人』

松山大学
樋口 真哉

『この記事を書いた人』

松山大学
福山 さくら

『この記事を書いた人』

愛媛大学
大隣 麻衣

『この記事を書いた人』

松山大学
田岡 美紗

『この記事を書いた人』

松山大学
杉脇 丈紘

『この記事を書いた人』

松山大学
岩本 真依

『この記事を書いた人』

西山 和馬

『この記事を書いた人』

松山大学
山本 隆生

『この記事を書いた人』

インターンシップ生
大河原 慧

『この記事を書いた人』

インターンシップ生
藤平 祥太

『この記事を書いた人』

松山大学
坪北 奈津美

『この記事を書いた人』

愛媛大学
兼頭 里奈

『この記事を書いた人』

愛媛大学
高市 奈津美

『この記事を書いた人』

愛媛大学
松本 優香

『この記事を書いた人』

松山大学
大西 清楓

『この記事を書いた人』

松山大学
山田 智也

『この記事を書いた人』

愛媛大学
多賀谷 直樹

ページ上部へ戻る