INTERVIEW WITH PRESIDENT 公式フェイスブック INTERVIEW WITH PRESIDENT 公式ツイッター

継続は力なり!!

総合代理店Wing
中山 貴男 代表

  • 2016/9/30
i-catch-wing

プロフィール
 愛媛県松山市出身。「総合代理店Wing」代表。高校卒業後、ラグビーの実業団で活躍。愛媛に戻り、自動車販売会社に勤務。とあるきっかけから街コンに興味を持ち、自ら街コンイベントの企画運営を手掛ける。

愛媛にも街コンを

総合代理店Wing様の事業を教えてください。

 Wingではイベントの企画運営や集客サポート事業、飲食事業を行なっています。
 イベントの企画運営では、街コンイベントの「愛タッチ」や小規模街コンの「プチ愛タッチ」、仮面パーティーの「Mask the Night」を開催しています。
 飲食事業では「愛touch-sakabar」という飲食店の運営をしております。この飲食店は、愛タッチがお店で楽しめる、をコンセプトにお客様の新しい出会いをサポートするお店です。

街コンについて教えてください。

 街コンとは数百人から数千人が一同に集まる交流イベントです。通常の合コンと違って、複数の飲食店を移動できるのが特徴です。今まで知らなかったようなお店を知って楽しむこともできます。

 街コンの始まりは栃木県宇都宮市で開かれた「宮コン」です。2004年に始まった宮コンは現在も開催されており、全国でも最大級の街コンです。街コンは新しい地域活性化イベントとして全国的に話題になり、日本各地で開催されています。

愛タッチについて教えてください。

 愛タッチとは四国最大級の街コンイベントです。愛タッチはこれまでに、延べ2万人以上の方に参加していただいております。街コンと聞くと男女の出会いがメインと考えがちですが、地域の飲食店の活性化も目的としております。
 人と人との出会いだけでなく、人とお店の出会いも楽しんでいただきたいです。

 愛タッチは1000人規模の大きな街コンですが、まだまだ物足りません。さらに多くの人やお店を集めて松山を元気にしたいと思っています。

 しかし残念ながら、全国的に街コンの規模は縮小傾向にあります。現在、定期的に開催しているのは仙台・新潟・宇都宮・広島・松山等になってしましました。

街コンが縮小しているのはどうしてでしょうか。

 お客様がイベント自体に飽きているということもあります。しかし、営利目的のイベントが多くなっていることが最大の原因だと考えます。
 街コンは地域の活性化が目的のイベントです。その趣旨を理解していない団体が街コンを開催することで、街コン自体のブランドが低下してしまいました。

 その対策として一般社団法人「日本街コン協会」が設立しました。これは街コンブランドの維持やモラルハザードの阻止を推進するものです。弊社も参加しており、街コンの普及、発展に取り組んでおります。

愛タッチを始めようと思ったきっかけについて教えてください。

 街コンイベントを始めようと思ったのは、栃木県宇都宮市の「宮コン」の新聞記事を見たことがきっかけです。その新聞記事を見て、私も愛媛で何千人もの人が集まるイベントを開きたいと思いました。
 その記事を見た4日後には企画書を完成させ、飲食店に声をかけていました。飲食業界を盛り上げたいと考えていた時期でもあり、街コンで松山を元気にしようと思いました。

 今から20年ほど前の話になるのですが、当時の八坂通りは今とは比べ物にならない程、人で溢れかえっていました。週末の夜になれば、前の人の靴を踏んでしまったり、すれ違う人と肩がぶつかったりするのがあたりまえ。まるでお祭りのようでしたね。

 外食産業は景気の変化に敏感です。景気が悪くなってから現在まで、松山の飲食店の売り上げは低迷しています。そこで私は街コンを通じて当時の活気を取り戻したいと思っています。

 街コンは飲食店以外にも経済効果があります。遠方から参加される方は、公共交通機関や宿泊施設を利用します。そこが街コンと合コンの違いです。愛タッチでも中国地方や関西地方から参加される方もおられます。

 街コンは継続して開催することに意義があります。私は地域を元気にできるよう、これからも愛タッチを続けていきたいです。

次のページ『自分に合った生き方』

ページ:

1

2 3

会社概要

社名:総合代理店wing
代表名:中山 貴男
住所:愛媛県松山市千舟町3-1-5 チフネファッションビル 3F
TEL:089-921-7077
事業内容:・サービス業

Random Pick Up

『この記事を書いた人』

愛媛大学2年次生
濵村 駿介

『この記事を書いた人』

松山大学3年次生
高橋 航貴

『この記事を書いた人』

松山大学4年次生
松井 秀樹

『この記事を書いた人』

愛媛大学2年次生
北尾 友二

『この記事を書いた人』

松山大学3年次生
樋口 真哉

『この記事を書いた人』

松山大学4年次生
福山 さくら

『この記事を書いた人』

愛媛大学4年次生
大隣 麻衣

『この記事を書いた人』

松山大学4年次生
田岡 美紗

『この記事を書いた人』

松山大学4年次生
杉脇 丈紘

『この記事を書いた人』

松山大学4年次生
岩本 真依

『この記事を書いた人』

西山 和馬

『この記事を書いた人』

松山大学2年次生
山本 隆生

『この記事を書いた人』

インターンシップ生
大河原 慧

『この記事を書いた人』

インターンシップ生
藤平 祥太

『この記事を書いた人』

松山大学3年次生
坪北 奈津美

ページ上部へ戻る