INTERVIEW WITH PRESIDENT 公式フェイスブック INTERVIEW WITH PRESIDENT 公式ツイッター

全所懸命

株式会社西岡鉄工所 / 西機電装株式会社
西岡 圭 代表取締役

  • 2016/10/17
i-catch-nishioka

プロフィール
 福岡県福岡市出身。大学卒業後、大手自動車メーカーに就職。妻との出会いをきっかけに愛媛で働くことになる。現在は株式会社西岡鉄工所・西機電装株式会社の2法人の代表を務めている。

無いものを形にできる仕事

株式会社西岡鉄工所/西機電装株式会社の事業を教えてください。

 現在、2つ会社の代表をさせていただいています。元々、弊社は住友重機さんからの依頼で住友重機さんの工場内でものづくりや塗装のお手伝いをさせていただいていました。それが昭和8年の話で株式会社西岡鉄工所としての始まりでした。

 ものづくりをしていく中で徐々に薄い板を切って加工するような仕事に特化していき、制御盤と言われる、大きな機械や大型のクレーンを動かすための装置を製作するようなことが主流になってきました。
 当時は住友重機さんのほうで機器を組み付けて配線作業を行っていましたが、住友重機さんがコストの面も含めて外注化出来ないかと考えた際に弊社に話を持ちかけていただき、制御盤を完成品で納品をするようになりました。

 当初は西岡鉄工所の1部門として受注を受けていましたが昭和58年に同じ敷地内に電機品の製作を行う会社を独立し、西機電装(株)を起こしました。
 各重工メーカーさんとのお付き合いをさせていただきながら弊社では制御盤の鉄板部分の加工を西岡鉄工所、電気制御や配線等を西機電装が取りまとめています。それぞれ特色を生かしながらかつうまくシナジー効果が出るところは力を合わせて事業を行っています。

製造業界の魅力を教えてください。

 製造業は無い物を形にでき、形になっていく過程を見られることが魅力の1つだと思います。特に日本は加工貿易で発展してきた国ですし、土地も少ないので広大な土地を活かし農業をするのも難しいです。そういった点から日本にとってはものづくりというのは非常に適しているのではと考えています。
 さらにものづくりというのはまじめにコツコツと規律を守り作業していく必要があるので、日本人のまじめな気質にはとても合っていると思います。

 私は製造業が元気でないと日本全体としても発展していかないと思うくらい大事な業界だと思っています。
 最近ではものづくりの会社が海外移転をするなど国内での生産から海外の生産に置き換わってきている部分もありますが、日本でしかできないものづくりというものはあると思いますし、日本人に向いたものづくりの仕方というのは絶対にあると思います。

 単にコスト競争でいうと海外には劣る部分もありますが、いかに付加価値をつけて対抗していくかと考えればアイデアはたくさん出てきます。他の業界と比べて様々なことをクリエティブに創造できるというのも魅力の1つかもしれません。

今後のビジョンはありますか?

 様々な分野や製品製作にもチャレンジしたいと考えています。得意分野が異なる2法人がグループとして仕事をしているので、両社がマッチングして将来的には自社製品を作れるようになればなと考えています。前の質問にも繋がりますが、様々な事を想像し形に出来る素地が整っているのも弊社の強みだと思います。

 ですが、最近では若者の製造業離れといった課題もあります。ものづくりの会社に入りたいという方は少しずつ減っているのかなといった印象です。それに対してものづくりの会社にしかできない魅力をどのように発信していくかというのも重要な課題です。

お仕事をされていてやりがいを感じることはありますか?

 納品した製品にお客様が納得していただいた際にやりがいを感じます。加えて私たちが作った製品が使われている機械などが実際に動いているのを見ると誇りをも感じますし、何らかの形で私たちも社会貢献できているのだなと実感しますね。

 弊社の製品は大きな工場の中で使われるものが多いので、自分が作った製品が実際に活躍している場面を直接的に見る機会があまりないと思います。ですが、私たちの製品が正常に動くことで大きな船や鉄鋼製品などが作られます。そういった意味では、非常にスケールの大きな仕事をしています。社員にも誇りをもって日々の仕事に励んでもらいたいなと思います。

 やはり製造業ですので物を介してやりがいを感じることが多いと思います。納めるのは物ですが、それに対して評価してもらうのはサービスやそれ以外の+αのところでもあると思うので、二次産業ですが単にものづくりをするだけではなく、サービスを提供する三次産業の要素も取り入れないといけないと考えています。

 社会貢献活動としましては地域の高専生であったり、工業高校などの若者に工場を見学していただいたりもしています。できるだけ多くの方にものづくりの現場を見ていただけるように工場内の美化にも努めています。

次のページ『人生の転機』

ページ:

1

2 3

会社概要

社名:株式会社西岡鉄工所/西機電装株式会社
代表名:西岡 圭
住所:愛媛県新居浜市多喜浜六丁目6番35号
TEL:089-746-0303
事業内容:・製造業

Random Pick Up

『この記事を書いた人』

愛媛大学2年次生
濵村 駿介

『この記事を書いた人』

松山大学3年次生
高橋 航貴

『この記事を書いた人』

松山大学4年次生
松井 秀樹

『この記事を書いた人』

愛媛大学2年次生
北尾 友二

『この記事を書いた人』

松山大学3年次生
樋口 真哉

『この記事を書いた人』

松山大学4年次生
福山 さくら

『この記事を書いた人』

愛媛大学4年次生
大隣 麻衣

『この記事を書いた人』

松山大学4年次生
田岡 美紗

『この記事を書いた人』

松山大学4年次生
杉脇 丈紘

『この記事を書いた人』

松山大学4年次生
岩本 真依

『この記事を書いた人』

西山 和馬

『この記事を書いた人』

松山大学2年次生
山本 隆生

『この記事を書いた人』

インターンシップ生
大河原 慧

『この記事を書いた人』

インターンシップ生
藤平 祥太

『この記事を書いた人』

松山大学3年次生
坪北 奈津美

ページ上部へ戻る