INTERVIEW WITH PRESIDENT 公式フェイスブック INTERVIEW WITH PRESIDENT 公式ツイッター

今日よりも明日、日々進化!

株式会社MSS
沖野 秀則 代表取締役

  • 2019/9/2
i-catch-mss

世の中のニーズに応えることで社会貢献していく

携帯電話販売事業の方はどうされたのですか?

 事業は畳みました。携帯電話販売をしていた頃はとにかく利益ばかりを追求していて、売り上げを増やすことを最優先にしていました。しかし、時代が進んでいくとともに携帯電話はどんどん普及していき、ビジネス自体が飽和状態になってしまいました。
 そのためいくら売ろうとしても全然売れません。そのとき、「自分のやっていることはもう世の中に必要とされなくなった…」と感じ、「利益を追求するだけでは売り上げは上がらない」と考えるようになりました。

 それからは利益よりも社会貢献を目指すようになり、まずは世の中にもっと必要とされ、さらに社会貢献できるようなビジネスをしようという考えになっていきました。

時代の流れに添いMSSを本格的に始められたということですね。

いえ、その当時はまだMSSを実験的に取り組んでおり、今で言う副業みたいにやっていました。一方で本業として、私は友人とともに「農業ベンチャー」を立ち上げ、農家と消費者の間で行われる契約栽培をマッチングする事業を始めました。
 「農業人口の減少を食い止められるようなビジネスができれば、日本の農業界を救って社会貢献できる!」と考えるとともに、この事業を完成させることで農家は収入が安定し、また消費者も安心して新鮮な作物を食べられるようになると思いました。しかし事業を始めた当初は、農地を貸していただくまでに1年、マッチングのシステムを作るのに2年、というように思うように上手くいきませんでした。
 加えて私達は農業経験やプログラミングスキルがあるわけでもなかったため、ビジネスを形にして回していくまでに約6年もかかりました。もちろんそれまでは収入もゼロです。

収入ゼロで6年もどうやって乗り越えたのですか?

 MSSの方で収入が安定していたからこそ、農業ベンチャーが6年間無収入でもやっていけました。もともとMSSでやっている合コンセッティングにはニーズがあり、MSSのことが口コミでどんどん広がっていく中でイベント参加者から感謝の言葉をいただいたり、イベントをきっかけに結婚されたというお知らせをお聞きしたりすることも増えるようになりました。

 MSSがずっと私を支えてきてくれたこと、自分で1から育ててきたMSSがここまで大きくなっていき社会貢献しているということを感じたとき、MSSに対する想いがどんどん強まり、農業ベンチャーを立ち上げて6年を過ぎたぐらいからMSS一本へとシフトしていきました。

次のページ『時代の変化による価値観の変化、価値観の変化によるニーズの変化』

ページ:
1

2

3 4 5

会社概要

社名:株式会社 MSS
代表名:沖野 秀則
住所:愛媛県松山市みどりヶ丘8-19
TEL:089-951-7011
URL:http://mss-365.com
事業内容:・サービス業

サービス紹介

mss-jigyou01

『「素敵な出逢い」を提供する株式会社MSS』

MSS(マッチングサポートサービス)はありきたりな日常、繰り返しの毎日の中に、あらゆる角度からの素敵な出逢いを提供するサポートシステムです。
『出逢い』は人生最大の宝物。今の日常から一歩踏み出し、別の新しい何かを見つけてみませんか?
出逢いの創出とイベントの力でみんなを幸せにして地域を元気にするサービスを提供します。

詳しくはHP・Facebookをご覧ください
ホームページ
Facebookページ

mss-jigyou02

『合コン セッティングサービス』

今や日常生活に溶け込んだイベントの合コン。
MSS(マッチングサポートサービス)では昔ながらの仲人の習慣と合コンを合わせたサービスを提供。
参加の動機をシステム化し、低価格・会員制・充実のサポートで安心安全な合コンイベントの運営を目指しています。

合コンセッティングサービスの詳細はこちら

mss-jigyou03

『コミュニティサークル「Hearts」』

限られた時間で出逢った人のことを全てを理解することはむずかしい。そんな声から生まれたのがコミュニティサークル「Hearts(ハーツ)」。
定期開催することで新たな出逢いと発見を見つける事ができる大人のサークルです。
男女の出逢いはもちろん全ての人に参加してもらえるテーマを掲げ同じ趣味や興味のあるメンバーを集めて親交を深めてもらいます。
ご自身で企画ご提案をしてMSSとのコラボ企画クラスを創ることも可能です。

【イベント開催実績】
年間10回以上(およそ一月に1回)
(例)ワイン会、異業種交流会、大忘年会、新年会、お花見、お月見など

コミュニティサークル「Hearts(ハーツ)」の詳細はこちら

mss-jigyou04

『愛・KATSU』

あなたのペースで広がる出逢い。
理想の結婚相手を見つけたい人、お友達から始めたい人、同じ趣味仲間が欲しい人、あなたが求める素敵な出逢いの場が待っています。
「婚活」、「友活」、「趣味活」の3つのゾーンをご用意しており、あなたのペースに合わせた出逢いを提供します。人見知りの方、お一人の方でも安心して楽しんでいただけるような企画も当日実施します。
あなたの人生に彩りを与える「愛・KATSU」へ、ぜひお越しください。

愛・KATSUのイベントについてはこちらのサイトをチェックしてください。
愛・KATSUプロジェクト公式サイト

mss-jigyou05

『イベントプロデュース』

企業の創立祭や結婚式の二次会など、各種イベントの企画立案から運営まで一貫してプロデュース。 演出次第でイベントのクオリティは大きく変わります。
主催者と参加者の橋渡しとなり、お互いが笑顔になれるイベントプランニングを行っています。

【こんなイベントもお任せください】
 忘年会、新年会、歓送迎会など
・企業のイベント
 周年イベント、各種記念式典など
・個人・家族のイベント
 結婚式の二次会、金婚式、誕生日会など

詳しくはHP・Facebookをご覧ください
ホームページ
Facebookページ

Random Pick Up

『この記事を書いた人』

愛媛大学
濵村 駿介

『この記事を書いた人』

松山大学
高橋 航貴

『この記事を書いた人』

松山大学
松井 秀樹

『この記事を書いた人』

愛媛大学
北尾 友二

『この記事を書いた人』

松山大学
樋口 真哉

『この記事を書いた人』

松山大学
福山 さくら

『この記事を書いた人』

愛媛大学
大隣 麻衣

『この記事を書いた人』

松山大学
田岡 美紗

『この記事を書いた人』

松山大学
杉脇 丈紘

『この記事を書いた人』

松山大学
岩本 真依

『この記事を書いた人』

西山 和馬

『この記事を書いた人』

松山大学
山本 隆生

『この記事を書いた人』

インターンシップ生
大河原 慧

『この記事を書いた人』

インターンシップ生
藤平 祥太

『この記事を書いた人』

松山大学
坪北 奈津美

『この記事を書いた人』

愛媛大学
兼頭 里奈

『この記事を書いた人』

愛媛大学
高市 奈津美

『この記事を書いた人』

愛媛大学
松本 優香

『この記事を書いた人』

松山大学
大西 清楓

『この記事を書いた人』

松山大学
山田 智也

『この記事を書いた人』

愛媛大学
多賀谷 直樹

ページ上部へ戻る