INTERVIEW WITH PRESIDENT 公式フェイスブック INTERVIEW WITH PRESIDENT 公式ツイッター

「問題を解決して喜んでいただけるお手伝いを」

森田社会保険労務士事務所
森田 直樹 代表

  • 2016/4/1
i-cath-morita-syaroushi

お客様のことをよく知ることから

今のお仕事はいかがですか?

 まだ開業して日も浅く、お付き合いのある事業所様も少ないので、これから増やしていきたいと思っています。どんな事業でもそうですが、待っていてもなかなか仕事は来るものではありません。

 みなさんいろんなアプローチの仕方があると思いますが、私は自分が商品だと思っていますので、直接事務所にご訪問し、ご経営者様やご担当者様に面談させていただく中で、自分という人間を知っていただくことからはじめます。

 なぜなら私の仕事は単なる手続き業務だけではなく、事業所様の人や経営にまつわる相談まで幅広くあり、そこに携わる上でも私がどんな人間かを知っていただくことも大切なことだと考えているからです。

 また直接お会いして話していると、少しずつではありますが、お相手の会社が今直面している問題や必要な事が見えてきますので、私がこちらの会社のために何ができるのか、どんなお役に立てるのかがはっきりしてきます。

 そのために、たくさんお話をしたり、事務所の雰囲気やお仕事をされている様子を拝見させていただいたり、そういうことに時間を使います。やはり何も問題がなく、事業が順調に進んでいるとおっしゃる事業所様は少ないように感じますので、これからも時間を作って今のアプローチは続けてみようと思っています。

今後変えていきたいことはありますか?

nakakiji-morita-syaroushi 自分に出来ることは何かを考えると、問題があれば改善していきたい、お客様に喜んでいただきたい気持ちがあります。相談に来て、少しでも解決出来たら、ありがとうと言ってくださる方がいます。そうすると私もうれしくなり、また次も頑張ろうと思うようになります。
 そうしてご経営者様や従業員の皆様が抱えている課題、悩みを改善して喜んでいただけるお手伝いが出来れば最高です。それにより事業所様、従業員様がうまくいくようになり、事業が伸びる、利益が出る、人がたくさん雇えるようになるなど、松山・愛媛・四国が元気になればより良いことだと思います。

 そんな大きなことが私に出来るかどうかは分かりませんが、まずはご縁あって関わった皆様が喜んでくださったら良いと考えています。

具体的にそういうエピソードはありましたか?

 今関わりがある事業所様があり、社会保険に新しく加入するということでその手続きをしているところです。一通り手続きを完了しようとしているところなのですが、その方からありがとうと言葉をいただきました。

建設業での経験で今の仕事につながっていることはありますか?

 この仕事自体一つの業種に絞っているわけでなく、いろいろな業種の方とお付き合いがあります。しかし建設業の方の話を聞いていると、以前勤めていたことで分かる部分があり、悩みも共感出来ることがあります。そういう部分では建設業で勤めてよかったと思います。

建設業の営業職から社労士に変わっていく中で思うことはありますか?

 無駄なものは何もないと思います。大学を出てから仕事を始めて、働きながら仕事や考え方を身に付けました。営業することは人と直接かかわることですが、当時の私は知らない人と話すことが出来るかどうか分かりませんでした。

 それが出来るようになったことはいい経験です。今の仕事もですが、自分が知っている方とばかり仕事をするわけではないですし、人の考えや悩みを聞いて、理解していく努力が必要です。

 その点、営業職として多くの方と話したことはいい経験だったと思います。当時はお客様が住むお家を建て、喜んでいただくことに一生懸命でしたが、前職の事務職では周りの人をよく見るようになり考え方が変わりました。

 最初は自分のことで精一杯でしたが、管理していく側になったことで、仕事の幅や視野が広がり、どうしたら周りが気持ちよく働けるか、どうしたら成果につながるかを考えるようになりました。

 指示したり、言ったりするだけでは周りの人は動いてはくれませんし、ましてや私と一緒に仕事したいとも思いません。そうならないように自ら行動に移すことや相手の立場に立って発言するということにも気を付けるようになりました。

 自分の経験、実践を含めて、お客様にお話をするため、過去の経験は無駄にはなっていません。振り返ってみると営業職、事務職のときのことは事業所様、ご担当者様とお話しさせていただくときに役に立っています。

今後の夢はありますか?

 今の仕事を長く続けていきたいですね。しかし今のところ具体的な目標や数字は立てていません。私と関わってくださる方一人一人が喜んでくださらないと先はないので、みなさんに喜んでいただけるようにすることが今の夢です。

次のページ『ご縁や感謝を大事に』

ページ:
1

2

3

会社概要

社名:森田社会保険労務士事務所
代表名:森田 直樹
住所:愛媛県松山市紅葉町6-1 3F
TEL:089-907-8871
WEB:Facebookはこちら
事業内容:・士業

サービス紹介

eigyou

『森田社会保険労務士事務所』

従業員の人たちが楽しく・気持ちよく働ける、よりよい職場づくりのお手伝いを致します。

代表:森田 直樹
住所:〒790-0861
   愛媛県松山市紅葉町6-1 3F
TEL:089-907-8871
FAX:089-933-3767
MAIL:sr-moritaoffice@ace.ocn.ne.jp

Facebookはこちら

eigyou

『人事労務管理』

就業規則や社内規定の作成及び整備
評価・賃金体系の提案・設計

お気軽にご相談ください。
sr-moritaoffice@ace.ocn.ne.jp
Facebook

eigyou

『労働保険・社会保険・給与計算などの代行業務』

採用から退職における各種届出・給付手続き
労働保険料の計算・申告

お気軽にご相談ください。
sr-moritaoffice@ace.ocn.ne.jp
Facebook

eigyou

『その他業務一覧』

●助成金・年金に関する相談・申請代行
活用できそうな助成金の提案・申請
公的年金に関する相談・申請
●行政の調査対応
立ち入り検査、是正・改善事項などへの助言・指導
●社員研修・セミナー講師
マナー、適正、メンタル、リーダーシップなど各種診断・研修
●経営相談・コンサルティング
販路拡大、原価管理、事業計画、業務効率化、起業・法人化支援など

お気軽にご相談ください。
sr-moritaoffice@ace.ocn.ne.jp
Facebook

Random Pick Up

『この記事を書いた人』

愛媛大学2年次生
濵村 駿介

『この記事を書いた人』

松山大学3年次生
高橋 航貴

『この記事を書いた人』

松山大学4年次生
松井 秀樹

『この記事を書いた人』

愛媛大学2年次生
北尾 友二

『この記事を書いた人』

松山大学3年次生
樋口 真哉

『この記事を書いた人』

松山大学4年次生
福山 さくら

『この記事を書いた人』

愛媛大学4年次生
大隣 麻衣

『この記事を書いた人』

松山大学4年次生
田岡 美紗

『この記事を書いた人』

松山大学4年次生
杉脇 丈紘

『この記事を書いた人』

松山大学4年次生
岩本 真依

『この記事を書いた人』

西山 和馬

『この記事を書いた人』

松山大学2年次生
山本 隆生

『この記事を書いた人』

インターンシップ生
大河原 慧

『この記事を書いた人』

インターンシップ生
藤平 祥太

『この記事を書いた人』

松山大学3年次生
坪北 奈津美

ページ上部へ戻る