INTERVIEW WITH PRESIDENT 公式フェイスブック INTERVIEW WITH PRESIDENT 公式ツイッター

自分を信じる勇気を!

学習塾 fatalita
末田 健人 代表

  • 2017/6/29
i-catch-fatalita

学習塾・NPO・中学校で、教育とは何か学ぶ日々

学生時代や前職では、教育についてどのような考えをお持ちだったのでしょうか?

 私が教育に興味を持ったのは、大学1回生の時に、アルバイトで大手の塾講師を始めたのがきっかけです。

 最初は楽そうだと思って始めたのですが、やっていくうちに、どうしたら自分の言うことがうまく伝わるか、どうやったら生徒の成績が上がっていくかを考えたり、信頼関係ができたりするのがすごく楽しくなりました。
 そこから「教育って面白いな」と思うようになり、夏休みなどもアルバイトを熱心にしていました。

 大学3回生になって就活を始めるにあたり、教育業界に進み教師になろうかなとも思っていたのですが、教育のことについて全然勉強をしていなかったので、一から学び直すために大学院の教育学過程に進むことにしました。
 大学院では教員免許を取るための勉強や引き続き塾講師のアルバイトをする傍ら、NPOで主権者教育の勉強をしていました。

主権者教育というと、市民がどのように政治に関わっていくかということでしょうか?

 そうですね、現在は「投票」という部分がクローズアップされていますが、もうちょっとマクロな視点、社会に対してどう関わっていくかを考える団体で活動していました。
 その期間でたくさん本を読み、教育はどうあるべきか考えたり、いろいろ迷ったりもしました。

 また、大学3回生の6月に、affettiの孕石代表に声をかけて頂いて、「講師をやってみないか」と言われて「やろうかな」と思いました。
 孕石代表とはaffettiのカフェイベントにゲストで呼ばれた時にお会いしたのですが、そこで私がギターを演奏して(笑)

 ギターですか。

 そう、最初は「ギターを弾ける奴がいる」というので連れてこられたのです。

 それ以来、affettiの教育理念についても「そうなのか」と思いながら注目し続けていて、彼も私の参加していたNPOを通して私が教育に興味があるということを知って、声をかけてくれたという感じです。

 その後は大学院に行きながらaffettiの講師をしていました。
 卒業後は一旦研修のような形で別の会社に就職しながらaffettiで働くというダブルワークの時期がありました。また学校教育にも興味があったので、研修の延長という意味合いで今年の3月まで中学校の臨時教員をしていました。

affettiさんや学校で働かれていた時の経験で、特に印象深かった・感心したことはありますか?

 affettiで働いた経験はすごく大きかったですね。大手の塾とは全く違いました。
 大手の塾では授業時間と指導範囲が区切られていますが、affettiは塾に来る時間も帰る時間も、その日何を勉強するかも全部塾生が決めます。それでも彼らはこちらが何も言わなくても自ら勉強するのです。

 最初はそれがすごいなと思って、同じように塾生のやる気を向かせようと思ったのですが、全然できませんでした。何をすれば上手くいくのかが全然わからなかったのが衝撃的でしたね。
 自分なりにやって、その都度孕石塾長に相談してはアドバイスをもらって、という感じでした。

 私と孕石塾長は同い年だったので、当初はある程度対等な感じだったのですけど、ある時どうにもならない塾生がいて、塾長に相談した時に、「末田くんは塾生を変えようとしている。そうじゃなくて、まず自分が変わらなくちゃいけないんじゃないか」と言われました。
 自分でもその通りだと思って、孕石塾長のコミュニケーションの取り方などを本格的に勉強するために弟子入りをしました。

次のページ『塾生の心を掴むため、孕石代表に弟子入り』

ページ:

1

2 3

会社概要

社名:学習塾 fatalita
代表名:末田 健人
住所:愛媛県松山市鷹子町724-1
TEL:089-906-1549
URL:https://fatalita-school.com/
事業内容:・教育業/学習支援業/カウンセリング

サービス紹介

fatalita-jigyou01

『学習塾fatalitaについて』

学習塾fatalita(ファタリタ)は愛媛県松山市鷹子町にある学習塾です。

対象は小学生・中学生・高校生・既卒生です。県立高校入試・国公立大学入試対応可能です。

「未来を切り拓く力を育てる」を教育理念に掲げ、子どもたちの自立を促し、自分の力で夢を掴んでもらうサポートをする、自立的な学びを追求する学習塾です。

■お問合せ先
▼tel:089-906-1549
▼お問い合わせフォーム
http://fatalita-school.com/contact/

▼Facebookはこちら
https://www.facebook.com/fatalita0410/

fatalita-jigyou02

『学習塾fatalitaの学習システム』

週に1度、学習計画ミーティングを実施し、勉強へのやる気を高めます。
計画を立てた後は、常時講師に質問が可能な環境で各自の課題を進め、自学力を高めます。
PDCAサイクルで計画を実行することで目標の達成率を高め、やり抜く力を身につけます。

月額7,800円から通塾いただけます。
※各コースの料金・時間等はWebサイトにてご確認下さい。
■詳しくはこちら:
http://fatalita-school.com/service/

■お問合せ先
▼tel:089-906-1549
▼お問い合わせフォーム
http://fatalita-school.com/contact/

▼Facebookはこちら
https://www.facebook.com/fatalita0410/

fatalita-jigyou03

『一週間無料体験生募集中』

入塾の前に一週間の無料体験に参加することが可能です。

お電話、もしくは下記のURLのWebフォームからお気軽にお問い合わせください。

一週間の無料体験にお申し込みいただいた方には、こちらから折り返しご連絡させていただきます。

■お問合せ先
▼tel:089-906-1549
▼お問い合わせフォーム
http://fatalita-school.com/contact/

▼Facebookはこちら
https://www.facebook.com/fatalita0410/

fatalita-jigyou04

『塾長プロフィール』

学習塾fatalita(ファタリタ) 塾長 末田健人
愛媛大学大学院の過程を修了後、特別支援学級担任を経て、学習塾fatalitaを開塾。
『未来を切り開く力を育てる』をモットーに、子どもたちの成長を願い続ける。

初めまして、松山市鷹子町にある学習塾ファタリタ塾長の末田健人と申します。
学力よりも、モチベーションの向上に特化した塾を経営しています。
子どもたちの心に寄り添い、彼らの夢の後押しができる塾を目指して日々精進して参ります。

▼学習塾fatalitaのWebサイトはこちら
http://fatalita-school.com/contact/

▼Facebookはこちら
https://www.facebook.com/fatalita0410/

Random Pick Up

『この記事を書いた人』

愛媛大学2年次生
濵村 駿介

『この記事を書いた人』

松山大学3年次生
高橋 航貴

『この記事を書いた人』

松山大学4年次生
松井 秀樹

『この記事を書いた人』

愛媛大学2年次生
北尾 友二

『この記事を書いた人』

松山大学3年次生
樋口 真哉

『この記事を書いた人』

松山大学4年次生
福山 さくら

『この記事を書いた人』

愛媛大学4年次生
大隣 麻衣

『この記事を書いた人』

松山大学4年次生
田岡 美紗

『この記事を書いた人』

松山大学4年次生
杉脇 丈紘

『この記事を書いた人』

松山大学4年次生
岩本 真依

『この記事を書いた人』

西山 和馬

『この記事を書いた人』

松山大学2年次生
山本 隆生

『この記事を書いた人』

インターンシップ生
大河原 慧

『この記事を書いた人』

インターンシップ生
藤平 祥太

『この記事を書いた人』

松山大学3年次生
坪北 奈津美

ページ上部へ戻る