INTERVIEW WITH PRESIDENT 公式フェイスブック INTERVIEW WITH PRESIDENT 公式ツイッター

インタビュアー:志摩 若奈

profile
志摩 若奈
(シマ ワカナ)
駒沢大学 経済学部 経済学科
1996年8月20日生まれ
愛媛県 松山市 出身

shima-prf

小学生の頃は4年間書道を習う。中学生から高校生までの6年間は放送部に所属し、高校では部長を務める。高校では検定の勉強に励み、全商簿記検定1級や情報処理検定1級などを取得する。

現在は上京し、駒澤大学経済学部経済学科に在籍。今年から就職ゼミに所属し、主体的に就活を行っている。昨年1年間はITプロフェッショナルコースに所属し、ITと英語を中心に学ぶ。放課後は、アパレル店員としてアルバイトをしている。

趣味は読書、音楽鑑賞、一人カラオケ。
小学生の頃から読書好きで、児童クラブでは常に読書量1位をキープしていた。特に自己啓発本が好きで、多くの人の価値観を知ることに喜びを感じる。
音楽は、歌手や時代、国を問わず多くのジャンルの曲を聴く。特に元JUDY AND MARYのボーカルYUKIのファンで、高校時代には県外に一人でライブに出向いた。

また、動物愛護にも関心があり、動物愛護ボランティアに参加予定。

高校野球ウグイス嬢(2012~14年)

高校3年間、野球部の試合のアナウンスを務める。毎日の発声や野球アナウンスの練習の積み重ねにより、2014年夏には全国高校野球選手権四国大会の開会式のアナウンスを担当。

shima-uguisu1

shima-uguisu2

台湾合宿(2016年)

ITプロフェッショナルコースのメンバーと共に、台湾の学生とプログラムに取り組む。台湾の方々の温かさに触れながら、積極性が磨かれた。

shima-taiwan

message
私は幼少期から、自分を変えたいという気持ちが強く、そのために数多くの行動をしてきました。
今回は「INTERVIEW WITH PRESIDENT」での活動を通じて、また一つ成長したいと思います。

元々人の話を深く聞くことが好きなので、インタビュアーという仕事が気になりました。
今回こうしてインタビューの仕事をさせて頂けることになったので、関わって下さる方々への感謝の気持ちを忘れず、多くのことを吸収して今後に活かしたいです。

『この記事を書いた人』

愛媛大学2年次生
濵村 駿介

『この記事を書いた人』

松山大学3年次生
高橋 航貴

『この記事を書いた人』

松山大学4年次生
松井 秀樹

『この記事を書いた人』

愛媛大学2年次生
北尾 友二

『この記事を書いた人』

松山大学3年次生
樋口 真哉

『この記事を書いた人』

松山大学4年次生
福山 さくら

『この記事を書いた人』

愛媛大学4年次生
大隣 麻衣

『この記事を書いた人』

松山大学4年次生
田岡 美紗

『この記事を書いた人』

松山大学4年次生
杉脇 丈紘

『この記事を書いた人』

松山大学4年次生
岩本 真依

『この記事を書いた人』

西山 和馬

『この記事を書いた人』

松山大学2年次生
山本 隆生

『この記事を書いた人』

インターンシップ生
大河原 慧

『この記事を書いた人』

インターンシップ生
藤平 祥太

『この記事を書いた人』

松山大学3年次生
坪北 奈津美

ページ上部へ戻る