INTERVIEW WITH PRESIDENT 公式フェイスブック INTERVIEW WITH PRESIDENT 公式ツイッター

インタビュアー:高市 奈津美

profile
高市 奈津美
(タカイチ ナツミ)
愛媛大学 法文学部 総合政策学科
1996年4月11日生まれ
愛媛県 松山市 出身

interviewer01

小学校の頃は、4歳から続けていたピアノに加え、書道、水泳、公文など色々な習い事をしていた。
中学校に入って、興味のある音楽に専念したいと思い、習い事を全て辞めて吹奏楽部に所属し、オーボエを担当した。吹奏楽部では3年生の夏のコンクールで全国大会に四国代表として出場し、銅賞を受賞した。
高校では茶道部で活動しながら、英語の資格試験を取得するなど勉学に励んだ。

現在は愛媛大学法文学部総合政策学科で、企業システムコースに所属している。
大学入学後は、愛媛大学生協学生委員会(GI)に所属し、様々な行事の企画、運営に携わる。
ゼミナールでは経営学を中心に学び、12月に行われる日本学生経済ゼミナールの討論部門に参加する。

コーヒーが好きで、旅行先でもよくカフェ巡りをする。音楽鑑賞やショッピングが趣味。現在はカフェでアルバイトをしている。

第59回全日本吹奏楽コンクール全国大会 銅賞(2011年)

松山市立鴨川中学校で吹奏楽部に所属し、毎年夏のコンクールに出場。3年生の時に念願の全国大会に出場し、銅賞を受賞する。吹奏楽を通じて、協調性や努力することの大切さを学ぶ。

brassband-1

brassband-2

愛媛大学生協学生委員会(GI)(2015年~)

大学では愛媛大学生協学生委員会(GI)という団体に所属している。1回生106名、2回生64名、3回生58名、4回生79名で活動しており、学生がよりよい生活を送るための企画の実行や運営を行う。GIの仲間、新入生、保護者の方など大勢の人と関わることができ、やりがいを得る。

  • 推薦生だよ 全員集合!
    gi-suisensei
  • 自宅生の日
    gi-jitakusei
  • お料理教室
    gi-cooking

オーストラリア・メルボルン留学(2017年)

2017年2月~3月にかけて2週間、オーストラリア・メルボルンに短期留学をした。語学学校や旅先で多くの人と出会い、新たな価値観を得る経験となった。

melbourne-1

melbourne-2

「第2回えひめ県民祭~ええもんフェスティバル~」ボランティア(2017年)

2017年9月2日(土)・3日(日)の2日間で行われた「第2回えひめ県民祭~ええもんフェスティバル~」で学生ボランティアとして企画運営に携わる。

kenminsai2nd-takaichi

message
私は夏休みに、大学と連携したインターンシップで「INTERVIEW WITH PRESIDENT」に関わらせていただきました。

その経験から、もっと色々な経営者の話を伺ってみたい、価値観を広げたいという思いから、今回インタビュアーとして活動させていただくことになりました。

これから「INTERVIWE WITH PRESIDENT」を通して、社会人として必要なことを学び、成長できるように頑張ります!

『この記事を書いた人』

愛媛大学2年次生
濵村 駿介

『この記事を書いた人』

松山大学3年次生
高橋 航貴

『この記事を書いた人』

松山大学4年次生
松井 秀樹

『この記事を書いた人』

愛媛大学2年次生
北尾 友二

『この記事を書いた人』

松山大学3年次生
樋口 真哉

『この記事を書いた人』

松山大学4年次生
福山 さくら

『この記事を書いた人』

愛媛大学4年次生
大隣 麻衣

『この記事を書いた人』

松山大学4年次生
田岡 美紗

『この記事を書いた人』

松山大学4年次生
杉脇 丈紘

『この記事を書いた人』

松山大学4年次生
岩本 真依

『この記事を書いた人』

西山 和馬

『この記事を書いた人』

松山大学2年次生
山本 隆生

『この記事を書いた人』

インターンシップ生
大河原 慧

『この記事を書いた人』

インターンシップ生
藤平 祥太

『この記事を書いた人』

松山大学3年次生
坪北 奈津美

ページ上部へ戻る