INTERVIEW WITH PRESIDENT 公式フェイスブック INTERVIEW WITH PRESIDENT 公式ツイッター

インタビュアー:大原 凪紗

profile
大原 凪紗
(オオハラ ナギサ)
聖カタリナ大学 人間健康福祉学部 人間社会学科
1996年3月27日生まれ
愛媛県 松山市出身

interviewer01

大原有紗の双子の妹です。

小さい頃から何事にも姉と競いあいながら過ごし、目標は姉にひとつでも多く勝つことである。

聖カタリナ大学に入学後、松山市内にある4つの大学生ボランティアの団体を結ぶネットワーク「4Rings」に積極的に参加。
そこで、月一回の城山公園や、道後公園の清掃活動やライブ・アース まつやまのボランティアを行うなかでボランティアの大切さを実感。

3年生からは、専攻である臨床心理学に興味をもち、働く人たちが抱える問題を自らの力で解決できるようにする「産業カウンセラー」の資格を取得を目指し講座で猛勉強中である。

message
私は競争心が強く、自分を大きく成長させたいと強く思っていました。

友達から「INTERVIEW WITH PRESIDENT」のサイトを紹介され、同学年の学生が訪問をして記事を書いていることを知り、この活動に参加すれば、絶対自己成長できる!と思い連絡を取りました。

何事にも努力しがんばれば人は絶対に成長する。
必死に自己成長し少しでも上を目指したい!!
大学を卒業する時の私は絶対成長している!!

私の夢は仕事がバリバリできるキャリアウーマンになること。

自分の一握りの可能性にも目を向け、今しかできないことを必死にもがき続けますので、どうぞよろしくお願いいたします!!

『この記事を書いた人』

愛媛大学2年次生
濵村 駿介

『この記事を書いた人』

松山大学3年次生
高橋 航貴

『この記事を書いた人』

松山大学4年次生
松井 秀樹

『この記事を書いた人』

愛媛大学2年次生
北尾 友二

『この記事を書いた人』

松山大学3年次生
樋口 真哉

『この記事を書いた人』

松山大学4年次生
福山 さくら

『この記事を書いた人』

愛媛大学4年次生
大隣 麻衣

『この記事を書いた人』

松山大学4年次生
田岡 美紗

『この記事を書いた人』

松山大学4年次生
杉脇 丈紘

『この記事を書いた人』

松山大学4年次生
岩本 真依

『この記事を書いた人』

西山 和馬

『この記事を書いた人』

松山大学2年次生
山本 隆生

『この記事を書いた人』

インターンシップ生
大河原 慧

『この記事を書いた人』

インターンシップ生
藤平 祥太

『この記事を書いた人』

松山大学3年次生
坪北 奈津美

ページ上部へ戻る